日本
 
日本

世界のマイラン

クローズ

リストからご覧になりたい国を選択してください。

  1. アフリカ

    1. 南アフリカ
      1. English
  2. アメリカ

    1. カナダ
      1. English
      2. Français
    2. ブラジル
      1. Português brasileiro
    3. 米国
      1. English
  3. アジア

    1. インド
      1. English
    2. 日本
      1. 日本語
  4. ヨーロッパ

    1. アイルランド
      1. English
    2. イタリア
      1. Italiano
    3. オーストリア
      1. Deutsch
    4. オランダ
      1. Nederlands
    5. ギリシャ
      1. Ελληνικά
    6. スイス
      1. Deutsch
      2. English
    7. スウェーデン
      1. Svensk
    8. スペイン
      1. Español
    9. スロベニア
      1. Slovenský
    10. スロベニア
      1. Slovenian
    11. セルビア
      1. Serbian Latin
    12. チェコ共和国
      1. Čeština
    13. デンマーク
      1. Dansk
    14. ドイツ
      1. Deutsch
    15. ノルウェイ
      1. Norsk
    16. ハンガリー
      1. Magyar
    17. フィンランド
      1. Suomi
    18. フランス
      1. Français
    19. ブルガリア
      1. България
    20. ベルギー
      1. Français
      2. Nederlands
    21. ポーランド
      1. Polski
    22. ポルトガル
      1. Português
    23. ルーマニア
      1. Romanian
    24. 英国
      1. English
  5. 太平洋

    1. オーストラリア
      1. English
    2. ニュージーランド
      1. English

マイランは以下の国・地域でもビジネスを行っています。

  1. モロッコ
  2. 台湾
  1. シンガポール
Oct 15, 2019

【医療関係者様】ラニチジン錠75mg、同150mg「マイラン」 自主回収(クラスⅠ)につきまして

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は弊社製品に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。この度、ラニチジン錠75mg、同150mg「マイラン」(以下、本製品)の有効成分(原薬)におきまして、発がん性物質である N‐ニトロソジメチルアミンが管理指標を超えて検出されたことが判明したため、これら原薬が使用された使用期限内の本製品すべてを自主回収(クラスⅠ)いたします。本年9月17日付にて、厚生労働省 医薬・生活衛生局医薬安全対策課、監視指導・麻薬対策課より「ラニチジン塩酸塩における発がん性物質に関する分析について(依頼)」の事務連絡が発出されました。これに基づき、弊社が製造販売する使用期限内の本製品に使用された原薬に関し、至急の調査を行いました。医療関係者の皆様には大変ご心配をおかけいたしますが、患者様へのご対応と製品回収へのご協力を賜りますよう、何卒、お願い申し上げます。 謹白

【回収対象】

【回収開始日】

2019年10月3日

【危惧される健康被害】

NDMAは発がん性物質であり、重篤な健康被害にいたる可能性は否定できませんが、これまでに発がん性を示唆する事象は認められていません。今後、発がん性を示唆する事象が認められた場合はすみやかに情報提供する予定です。

【本件に関する医療機関のお問い合わせ先】

ラニチジン錠「マイラン」専用ダイヤル

医療関係者 :0120-113-439

患者様 :0120-663-327

(平日9:00~17:30 10月5日(土)、6日(日)は対応いたします。)

PDF【医療関係者様】ラニチジン錠75mg、同150mg「マイラン」自主回収(クラスⅠ)につきまして



最終更新日  2019/10/15